プラグインTweet Old PostのTwitter連携で認証されないときの対処法

設定画面を確認して、仮に設定に変更がなかったとしても、

まず、先に一番下の「Update Tweet Old Post Options」を押して、

その後、画面上部のSign in with Twitterボタンを押して、自分のTwitterとの認証作業をしましょう。

<手順1> Tweet Old Post の設定画面一番下

Tweet_Old_Post_‹_WordPress_Fan_—_WordPress

<手順2> Tweet Old Post の設定画面一番上

Tweet_Old_Post_‹_WordPress_Fan_—_WordPress

設定画面の順番から上の方から処理していくのが普通ですから、先に認証ボタンを押すのが自然だと思います。

でも、このプラグインの仕様ですから諦めましょう。