TwentyTenテーマのナビゲーションバーにある「ホーム」という字を変更する方法

ここに記載した記事よりも、カスタムメニューを作成する方法を参照していただいた方がいいです。
以下に記載した方法でも、変更できますが、かなり煩雑です。ただし、仕組みだけは理解しておいて損はないと思います。
スクリーンショット_2013_06_23_19_57この「ホーム」という字は、プログラムに記載されているのではなく、英語に対する日本語を定義したファイルに記載されています。
このファイルは、wp-content/languagesの中にあるja.poとja.moとして保存されています。
ja.poがソースファイルで、ja.moが翻訳された(人間には読めない)ファイルになります。
まずは、ja.poとja.moファイルをダウンロードします。
そして、ja.poを開いて編集することになるのですが、メモ帳などの通常のテキストエディタを利用することはできません。
poファイルを取り扱うための特別なエディタPoeditを使います。持っていない方は、無料なのでインストールしてください。
スクリーンショット_2013_06_23_20_27スクリーンショット_2013_06_23_20_31ja.poファイルをPoeditで開くと、英語と日本語が対になった表があらわれます。そこで、「ホーム」という文字を検索します。
すると、HOMEとホームが対になって定義されていることがわかるので、「ホーム」の部分を例えば「トップページ」などと変更し、保存します。この保存を行うと同じディレクトリ内にあるja.moファイルも変更されます。一応ja.moファイルの情報が更新されているか、右クリックして更新日付が変わっているかを確認してください。終わったら、元の場所、wp-content/languagesにアップロードします。
最後に、ページにアクセスして変更されているかどうかを確認します。