Windows8の再ダウンロードからインストールまでの流れ

8条件 Windows Vista SP2

1.下記のURLにアクセスする。

Get answers to questions about how to upgrade your device or buy a new device running Windows 10.

2.

1

をクリックする。

3.下記のダイアログが表示されるので、保存場所とファイル名を確認して「OK」をクリックする。

2

4.デスクトップ上の下記のアイコンをダブルクリックする。

3

5.途中いろいろな画面を経て下記の画面が表示される。
「メディアを作ってインストール」を選択して「次へ」をクリックする。

4

6.次の画面が表示されたら、「ISOファイル」を選択して「保存」をクリックする。

7

7.下記の画面が表示されたら、保存先とファイル名を確認して「保存」をクリックする。

8

8.デスクトップ上にWindows.isoファイルが保存される。

10

9.次に、このWindows.isoファイルをDVD-Rに保存する。
 ここで、Windows Vistaの場合、ImgBurnなどの書き込みソフトが必要になる。
そこで、ImgBurnをインストールする。

Free utility to burn CD/DVD images with ease

10.下記のアイコンをダブルクリックしてImgBurnを起動する。

11

11.下記の画面が表示されるので、「Write image file to disc」をクリックする。

12

12.下記の画面が表示されるので、Source欄のPlease serect a file…の右のフォルダの上に虫眼鏡のアイコンをクリックする。そして、さきほどデスクトップに保存したWindows.isoファイルを探して、開くをクリックする。
そして、Destination欄で保存先のDVDドライブを選択する。

13

13.以上の設定が終わったら、DVDドライブにDVD-Rを挿入して、メニューのFileを選択して、writeを選択する。

14

14.下記の注意ダイアログが表示されるので、「はい」をクリックする。

15

以上で、DVD-RにWindows.isoがコピーされる。

このDVD-Rを保存しておけば、いつでもインストールできるので大切に保管しておこう。

15.後は、イントールしたいときに、このDVD-Rを起動するとsetup.exeが表示されるので、これをダブルクリックするとインストールが始まる。